【すべらない話】後藤(四千頭身)の話をパクった若手女優は「安部乙!」【秋元康プロデュースアイドル】

2020年1月11日に人志松本のすべらない話が開催されました。

GACKTさんが参戦するとあって注目度も高かった今回のすべらない話。

その中で期待の若手芸人、四千頭身の後藤さんがはなした「すべらない話」が話題となっています。なんと後藤さんが話した話をある若手女優がまんまラジオで話していたとか・・。

【すべらない話】後藤(四千頭身)の話とは?

後藤さんが話したすべらない話は、ふるさと岩手に住んでいる少し天然なところがあるおばあちゃんの話。

後藤さんが中学2年生の時に誕生日プレゼントでゴーカイジャーに変身できる「レンジャーキー」を頼んだところ、送られてきたものが「綿ジャージ」だったという話を、深夜番組で話したそう。(深夜番組は勇者ああああとの噂)

そこで終わりかと思いきやなんと「最近ある若手女優がラジオで全く同じ話をしていた」と締めたところですべらない話に認定w

ネット上では

と若手女優が誰なのか特定しようと話題に。

ものの数分後には「安倍乙」さんではないか?とネット上で話題となりますww

安部乙って誰?

安部乙プロフィール

プロフィール

名前:安倍乙(あべ おと)

生年月日:2000年1月18日

出身:大阪

事務所:avex

趣味:人間観察

安倍乙さんは秋元康さん、そしてavexの社長松浦勝人さんが2017年に共同で発足した「劇団4ドル50セント」のメンバーの一人。約5000人から31人が選ばれたとあってかなりの倍率を抜けたということになります。

劇団4ドル50セントは現在20名を超える劇団で舞台はもちろん、SHOWROOMやyoutube、LINE liveで活動し、モデルやバラエティなどでも活動しています。

そして安倍乙さんはグラビアアイドルとして注目を浴び、雑誌やバラエティへの出演も少しづつ増えていたのですが、、

ロンハーでの涙で安部乙が純粋だと話題に

安倍乙さんが一気に注目を浴びたのが、年明けにロンハーで行われた「女性タレントオーディション」

ロンハーの女性タレントが足りていないということで行われたオーディション内容の回です。

オーディションはもちろんロンハーのオーディションとしてではなくテレ朝が力を入れる番組として行われたのですが、安倍乙さんはその中で得意のジャグリングを披露することに。

裏から淳さんや有吉さんが面談担当のディレクターに「20回出来なかったら失格」などとひどい指示を出し、安倍乙さんが涙を流しながらも最終的にジャグリングを成功させる姿に、ネット上でも

「安倍乙さんかわいい・・」

「安倍乙sらにさらにあん、涙を流すなんて純粋なんだろうな・・」

という声があいつぎました。

ラジオで話をパクっていたと話題に

今回のパクリ騒動ですが、実は今回後藤さんがすべらない話で話す前に一度話題となっています。

安倍乙さんが今回の話をラジオで話したのは2019年6月のMBSラジオでのこと。

「勇者ああああ」を見ておりさらにMBSラジオもきいていた一般の方がパクリに気づき、5チャンネルで話題に。

またツイッター上で後藤さん本人も反応したらしいです・・・。

ロンハーでせっかく純粋で話題となっていたのにまさかのパクリ騒動が発覚。

視聴者の見方がどう変わるのか・・。今後ロンハーで安倍乙さんの出演があると思うので注目しておきましょう。

まとめ

安倍乙さんはまだまだ19歳なので、一生懸命ラジオのネタを考えた結果、思わず話をパクってしまったのでしょう!

それよりも今回のすべらない話は後藤さんの話がとても面白く、個人的にはMVSだと思いました!安倍乙さんのパクリの話もチェックしてみてください!