大谷健太(芸人)がつまらない!?早口言葉芸が得意な福岡吉本出身芸人【R-1ぐらんぷり2020・敗者復活】

3月8日に「R-1ぐらんぷり2020決勝」が行われました。

そこで最後の1枠、敗者復活に選ばれたのが「大谷健太」さん。

おそらく初めて見る方も多かったのでは!?

そこで大谷健太さんのプロフィールやR-1ぐらんぷり2020での評判をまとめていきます。

大谷健太(芸人)プロフィール【R-1ぐらんぷり2020・敗者復活】

タイトル
  • 名前:大谷健太
  • 生年月日:1985年9月11日
  • 出身:福岡県
  • 事務所:吉本興業
  • 身長:166cm
  • 体重:48kg

大谷健太さんは吉本興業所属のピン芸人。2005年から宮川正さんと「桃組」というコンビを組んでいたものの、2013年に解散。

その前は福岡吉本所属で、1期生では博多華丸さんが有名ですね!

フリップ芸が得意で、あらびき団や爆笑オンエアバトルにも出演した過去はあるもののメディアへの出演はほとんどなし。

ちなみに性格は人見知りだそうで、ステージ上のふるまいでもそんな印象を受けましたね!

今回のR-1ぐらんおうり2020の敗者復活で一躍有名になることが予想されますが、積極的に前に出ていくキャラではなさそう!?

R-1ぐらんぷり2020決勝では予選を突破!評判は!?

大谷健太さんはフリップにを早口言葉でつっこむ(解説)というネタを披露。

と面白い声も多かったのですが

と面白くないとの声も結構見かけました。

最初早口言葉が早すぎて、何を言ってるのか理解するのに時間がかかりましたが、理解出来てから面白くなった感じでしたね・・。

R-1ぐらんぷり2020決勝ステージではつまらないとの評判!?

決勝ステージでも早口言葉かと思いきや、一般的なフリップ芸を披露。

と結構「つまらない」「おもしろくない」との声が多く見かけられました・・。

フリップネタは差別化が難しい気がするので、むしろ早口言葉で攻めていった方が良かったのでは?とも感じました。

一部では事務所のごり押しなんて声も。

正当に評価して敗者復活をしてきたと思いますが、決勝ステージでは力を発揮できなかったようですね・・。

他には

とフリップの絵が上手いとの評価も。

フリップの絵が上手い芸人さんと言えば、バカリズムさんが代表的だと思いますがそれに匹敵する絵の上手さだった気がします!

まとめ

敗者復活から決勝ステージまで進んだ「大谷健太さん」

おそらく今回の出演で知名度は一気に上がったと思いますが、今後メディア出演が増えていくのか見守っていきたいと思います!