アナ雪2のステマ疑惑のマンガ家と投稿画像まとめ!

12月3日午後7時ごろ、Twitter上で複数の漫画家が「アナ雪2を紹介するる漫画」を一斉に投稿し、内容もアナ雪2をよく見せるなど好意的なものだったことから

「ステルスマーケティングではないか?」

と批判が相次いでいます。

ウォルト・ディズニー・ジャパンは実際に宣伝を依頼しており、「広告であることを明記するよう指示」していたが、伝達ミスにより抜け落ちてしまったとしています。これ以上発表することはないとしているので、進展はなさそうです。

ここで気になったのが「アナ雪2の漫画を投稿した漫画家さんはいったい誰なのでしょうか?」ということ。まとめてみます!

アナ雪2のステマ疑惑の投稿を行ったマンガ家は誰!?

大和なでしこ

「鬼嫁と結婚してしまった結果」「全力で褒めてくれる担当ちゃん」などの青年マンガを発売する漫画家さん。Twitterのフォロワーも10万人を超えるほど人気。

お肉おいしい

「よもんが」で「三つ子産んだら死にかけました」連載中。「田舎で、暇だから、モテたい」「朝起きたらブスだった」など日常を漫画にした作品が多い。

ただまひろ

「クレープ屋で働く私のどうでもいい話」「うさ姉 ~アラサー女子の独りでできるもん~」など緩い絵の作品が特徴。ラインスタンプも作成している。Twitterのフォロワーも20万人越え。

しおひがり

「しおひガールズ」はwebアニメ化されるなどツイッターやネット上で人気の漫画家。

山本アヒル

山本アヒルの実録4コマ」「ガールズドーン!」など4コマ漫画を中心とした漫画家。

道雪 葵

「うちのトイプーがアイドルすぎる」「女子漫画編集者と蔦屋さん」「アポロにさよなら」を発売中。フォロワーも10万人を超える。

まとめ

どの漫画家さんも個人で特にネット上で活躍する漫画家さんたちのようです。

ツイッターのフォロワーも10万人前後ある方たちなので、影響力も高そう・・。

またおそらくフォロワーさんがかぶっている場合も多そうなので、同時にアナ雪の漫画が投稿されて疑問に思った方がいそうですね!

 

U-NEXTで漫画を無料で読む方法
  1. U-NEXTの31日間無料お試しに登録
  2. 31日間無料お試しに登録で600円分のポイントゲット
  3. 600円分のポイントで好きな漫画を読む
  4. 無料で終えたいなら解約。継続なら月額1990円!1200ポイント付与!
  5. (2019年12月時点の情報です、掲載作品は公式サイト内で確認してください)

U-NEXTで無料で漫画を読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。