ニューヨーク(芸人)はつまらない?松本から酷評【M-1グランプリ2019決勝】人気のネタや評判は?

M-1グランプリ2019の決勝い出場のニューヨーク。

準決勝では見事に爆笑を取り、人気が爆発されることが期待される芸人さんです。

そんなニューヨークのネタや評判、「つまらない」「面白い」と賛否が分かれる理由にも迫っていきます!

ニューヨーク【芸人】プロフィール

結成年:2010年

NSC東京校15期生

ニューヨークの同期には、「おかずクラブ」「鬼越トマホーク」「デニス」「マテンロウ」「西村ヒロチョ」「横澤夏子」と、すでに表舞台で活躍している面々がそろっています。

しかし、ニューヨークはその高い実力で2016,2017年にM-1の準決勝に進出しており、なんと準決勝の結果は、10位と12位!

決勝に10組あがれることを考えると本当にあと一歩のところで決勝進出を逃していることがうかがえます。(準決勝からは、敗者復活を除く9組が決勝にあがれるため)

また、漫才だけでなく、コントにも定評があり、2015,17年のキングオブコントでは準決勝まで進んでいます

関西の有名な若手の賞レースであるABCお笑いグランプリは、2015年から3年連続決勝に進出し、そのすべてがコントで決勝にあがっていました。

嶋佐 和也

プロフィール

名前:嶋佐 和也 (しまさ かずや)

生年月日:1986年5月14日(33歳)

担当:ボケ

出身大学:神奈川大学

趣味・特技:プロレス、格闘技鑑賞、パチンコ

見た目がいかついのが嶋佐さんの特徴で、吉野家のバイト中に客から指名手配犯に間違われ通報されたこともw

空手は初段の実力。韓国のアイドルグループTWICEが大好きで、ツイッターでもTWICEについてのつぶやき多し。

屋敷 裕政

プロフィール

名前:屋敷 裕政 (やしき ひろまさ)

生年月日:1986年3月1日(33歳)

担当:ツッコミ

出身大学:同志社大学経済学部

趣味・特技:ADモノマネ、恋愛バラエティ(テラスハウス)

ニューヨークのイケメン担当が屋敷さん。こちらも空手が得意で2段の腕前。

芸人になる前は、制作会社に勤務し、「ネプリーグ」や「ザ!鉄腕!DASH!!」のADをしていたことも。

ニューヨークはつまらない?人気のネタや評判は?

ニューヨークの芸風・ネタの特徴は?

自らを1.5軍と称し、世間で言われる1軍の方々への偏見や皮肉を誇張した、世間やブームを刺すようなネタが多いです。

代表作として、フラッシュモブが恥ずかしいものだということが世間に浸透する前に、フラッシュモブを刺したコントを行っています。

公式でも上がっているのでチェックしてみてください!

世間一般でなんとなく変だなと思われていることに着眼し、面白く批判できることは今のバラエティで需要があるのではないでしょうか?

コメント欄ではつまらない・・というよりは面白いという声が多く、称賛のコメントが多いようですね!

ニューヨークは決勝に出れば売れる!?

上記のようにネタに非常に定評のあるニューヨークですが、そのすごさはネタだけにとどまりません。

ニューヨークのお二人はなんと、2016年の3月から1年間ほど「オールナイトニッポン0」を担当していました。

ラジオにあまり詳しくない方でも一度は名前を聞いたことがあるであろうオールナイトニッポンの派生ラジオのパーソナリティが務まる程、トークもこなします。

また、吉本の若手芸人が集う吉本無限大ホールで若手の頃からTOPに入っており、企画やコーナーの際には多々MCを担当し、今回のM-1決勝を機に番組等でMCをする日も遠くないかもしれません。

南海キャンディーズの山里亮太もニューヨークのお二人を押しており、彼のラジオ「山里亮太の不毛な議論」内で、「あとは決勝に上がるだけ」「自分のMCの席がニューヨークの屋敷にとられてしまう」などと公言していました。

芸人評価の高いYoutubeも実施中!

 

オールナイトニッポン0やバチバチエレキテルといったレギュラー番組が終わってしまい、第七世代という一つ下の世代が台頭してきた状況でネタ番組にも呼ばれにくくなってきたニューヨークは、2018年Youtubeを開始しました。

ニューヨーク本人たちが芸人仲間からYoutubeについて声を掛けられることも多いらしく、芸人評価が非常に高いです。本人たちは

「俺たちのYoutubeは芸人しか見ていない」

などと言っていますが(笑)

内容は、単独ライブの合間に流していたVTRやネタだけでなく、芸人ならではの企画がUPされています。再生回数の上位にくる動画はやはりネタ動画が多いですが、企画動画でも10万回再生を超えるものも多々あります。(「吉本芸人喧嘩最強ランキング決めてみた」「お笑い芸人がコンビで相席居酒屋に行ってみた」等)

また、毎週日曜日にはYoutubeでラジオの生配信も行っており、Youtubeも毎日投稿されているため、チャンネル登録して損はないかと思います。

ニューヨークのyoutubeチャンネルはコチラニューヨークyoutubeチャンネル

ニューヨークがつまらない理由は女性客にはまらないから?

ここからは筆者の独断と偏見による意見ですが、ニューヨークをつまらないと思うのはおそらく女性だと思います。

つまりニューヨークがM-1で優勝することは、難しいでしょう・・。

理由としては、M-1の客層は他の賞レースと比較して非常に良いことが多いですが、若い女性のお客さんが多いことは明らかです。

ニューヨークのネタは偏見・皮肉がちりばめられているため、準決勝にくるようなお客さんには好まれますが、一般の女性の方々にはハマりにくいのではないかと予想されます。

また、審査員も目上の方が多く偏見や皮肉がそもそも伝わらない可能性が十分にあり得ます。

しかし、M-1のネタはおそらく偏見・皮肉を最小限に抑えた漫才の技術面メインのものを用意していると思われるので(俗にいうM-1用のネタ)、まったくウケないという事はないと思いますが、ネタの目新しさが薄いと判断され、そこそこのウケとなってしまい、決勝の決勝にいくことは難しいのではないでしょうか?

M-12019決勝では松本から酷評

トップバッターをつとめたニューヨーク。

他の審査員が90点付近をつける中、松本からは82点という低い点数が。

「笑いながらのツッコミが嫌い」

との評価にツッコミ担当の屋敷さんはテンションだだ下がりw

結果ニューヨークは最下位という結果に終わりました・・・。

まとめ

個人的には大好きなニューヨーク。おそらく男性客はおもしろい、女性客は苦手、つまらない・・と思うような皮肉ネタが多いのが特徴ですね・・。

既に記載したようにお二人ともバラエティで戦うには十分すぎる技術や経験がありますので、一気に売れることはなくとも徐々に番組に呼ばれていくことになるのではないかと思います。

ニューヨークの今後の活躍に期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。