【ドリブルデザイナー】岡部将和の経歴や高校・大学は?元プロサッカー選手?【嵐にしやがれ・初耳学出演】

2月23日の初耳学に出演し、【ドリブルデザイナー】として活。youtuberとしても活躍している岡部将和さん。

その活躍はとどまることを知らず、ブラジル代表のネイマールさんとの共演や原口元気さん、乾貴士さんなど日本代表経験者との共演動画も人気を博しています!

そんな謎の存在でもある岡部将和さんの経歴や出身学校はいったいどこなのでしょうか!?過去にスペインでプレーしたことも!?

【ドリブルデザイナー】岡部将和さんプロフィール

プロフィール
  • 名前:岡部将和
  • 生年月日:1983年8月1日(36歳)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長:168cm
  • 体重:55kg

岡部将和さんはご覧の通り、体格に恵まれているわけではありません。

そこでいかに自分が生き残るかを考えた結果、ドリブル技術を徹底的に磨き、最終的にはプロのサッカー選手にも指導するレベルのドリブルを身につけたというわけです。

動画を見たことがある方ならわかると思いますが、岡部将和さんのドリブルは「剛ではなく柔」のイメージ。

体重移動の仕方やタイミングのずらし方、姿勢の置き方や戦術まで、すべてを頭で理解して行っているので、本当に現代的な考えのドリブルです。

スペインで活躍している久保建英さんのドリブル解説などスキルの解説が存分に紹介されているので見たことない方はyoutubeをチェックしてみてください!

岡部将和の経歴や高校・大学は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Feliz aniversário⚽️🇧🇷 @neymarjr

Dribble Designer OKABE(@dribble_designer)がシェアした投稿 –

早速気になる経歴をまとめていきます。

学生時代

  • あざみ野FC (神奈川県大会優勝)
  • 横浜マリノスジュニアユース
  • 神奈川県立荏田高校
  • 桐蔭横浜大学 (キャプテンを経験)

兄の影響で5歳からサッカーを始めた岡部将和さんは小学1年の時に「あざみ野FC」に所属し、神奈川県大会で優勝したり、県選抜に選ばれるなどの活躍を残します。

「あざみ野FC」出身のサッカー選手はオランダのフローニンゲン所属の板倉滉さんがいるようですね!(他にも探してみましたが私が知ってる人は見つかりませんでした・・)

また横浜マリノスジュニアユース時代は主に藤本淳吾や栗原勇蔵と一緒に活躍するも、フィジカル面で上に上がることはできなかったみたいですね・・。

その後神奈川県立荏田高校に進むのですが大きな活躍はできず。この時自分のフィジカル面に悩み、得意なドリブルを磨くことを考え、ドリブルデザイナーとしての礎ができるわけです。

ちなみにこの荏田高校出身のサッカー選手には、現在横浜F・マリノスで活躍する畠中槙之輔選手や、元日本代表の永木亮太選手もいるようですね。神奈川はサッカーのレベルが高いですね。

その後桐蔭横浜大学に進むのですが、ここではキャプテンを務め、神奈川県一部リーグで優勝したり、神奈川県選抜に選ばれるなど活躍します!

経歴を見てみると、体格に悩まされるもかなり成績を残している印象がありますね!

プロ生活

  • バルドラール浦安セグンド
  • バルドラール浦安 (F リーグ初年度2位・全日本フットサル選手権2008年度 全国優勝)
  • スペイン2部リーグ Laguna Playas de Salou
  • Fリーグ所属 湘南ベルマーレ (全日本フットサル選手権2010 全国準優勝)

引用元:http://dribbledesigner.com/profile/

その後はJリーガーとしてではなくFリーガーとして活躍します。(フットサルのプロ)

Fリーガーとしては全国優勝するなどすごい活躍ですね!しかも海外スペインでも活動しており、ドリブルが上手いのもうなずけます。

現在のドリブルデザイナーへ

そしてFリーガーを経て現在のyoutuber「ドリブルデザイナー」として活躍しています!

ちなみにドリブルデザイナーの名前の由来は「十人十色のドリブルに一緒に色をつけるという意味」から来ているそうで、それぞれのプレースタイルに合ったドリブルを教えているんですね!

動画ではプロを抜く瞬間はもちろん、各地で開催の「ドリブル全員抜くまで帰れません!」も面白くて一度見始めると止まりませんw

 

以上岡部将和さんの経歴についてまとめてみました!

まだ見たことない方はyoutube動画もチェックしてみてください!ドリブルデザイナーyoutubeチャンネル