嵐インスタグラム「256」の意味・考察!【謎解き東大生・松丸さんも反応】

2020年2月4日、嵐のインスタグラムである動画がアップされました。

それがこちら↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ARASHI(@arashi_5_official)がシェアした投稿

嵐のコールとともに、「256」という数字と「2020 Febrary(2月)」の日付が。

一体この「256」は何を表しているのでしょうか?ファンの反応とともに意味を考察していきたいと思います。

嵐インスタ「256」の意味・考察

256日後に何かのイベントがある?

まず多くの人が真っ先に思い浮かべるものが「256日後」

256日後は2020年の10月17日(土)に当たります。

ネット上でうわさされているのは

1、嵐のツアー

2「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の映像作品化

3、解散日?(これは2020年の12月31日なので違うのでなし)

この中で1と2は可能性がありそうですが、256日後という考え方はちょっと怪しい気がしますね。

それだと「2020 Febrary」の言葉に意味がなくなってしまいます。

256は「5×20」のライブ動員数?つまり映像作品の発売で確定?

2019年の12月25日に千秋楽を迎えた「ARASHI Anniversary Tour 5×20」

実はこのライブツアーの動員数が「237万人」そしたライブビューイングに参加したファンの方が19万人。

合わせて「256万人」

つまり「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の映像作品の発売が決定したことを予告する動画と考えることができそうです。

そうすると

「嵐というファンのコールは5×20のときのもの」

「256は動員数の合計」

「2020 Febrary」はDVDの発売日?もしくは発表日?」

と考えるとすべてに合点が行く気がしますね!

256時間後は?

この動画が公開されたのは2月4日の11時。そこから256時間後は2月15日の2時とあまり何も関係なさそう。

しかし11時公開というのを無視して考えると、

256=10日と16時。つまり2月14日バレンタインデーの16時と考えることもできそうです。

とするとバレンタインデーの日に「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の映像作品の発売に関する発表が行われるのは最も可能性が高い考え方と言えそうです!

松丸亮吾さんの予想は?

謎解きで有名な東大出身の松丸亮吾さん。メンタリストのDAIGOさんの弟でもあります。

松丸亮吾さんは「嵐が結成されてから解散するまでの期間1999年9月~2020年12月がちょうど256か月」であることを割り出していました。

これは信ぴょう性が高そう・・。

そう考えると動画の「2020 Febrary」の上にあるもやもやは「嵐」の1文字だと予想することもできそうですね!

 

ネット上の反応は?

とにかくネット上では騒ぎになっていますが、大方私が予想した内容と同じことがつぶやかれているようですね・・

まとめ

256時間後?256日後?と様々な憶測が飛び交っていますが、今回の考察の結果をまとめると・・

2月14日の16時に「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の映像作品「嵐」の発売が発表

とかってに予想してみました。

今後の嵐からの発表を楽しみにしておきましょう!

また松丸さんの反応も謎解きが得意な人ならではの推測でさすがだなと・・・。嵐の活動期間に関係する何かが発表されるかもしれませんね!