新聞記者(映画)動画配信と無料視聴方法はこれだ!【第43回日本アカデミー賞・最優秀作品賞(2020)】

松坂桃李さん、そして韓国出身の女優シム・ウンギョンさん主演映画「新聞記者」

第43回のアカデミー賞(2020)では優秀作品賞や優秀脚本賞など6部門で受賞するなどし、なんと最優秀作品賞に選ばれました!

そこでこのページでは映画『新聞記者』の動画配信サイト、そして無料視聴方法を解説していきます!(以下2020年3月6日時点の情報です。配信状況は各サイト内で確認お願いいたします)

「新聞記者」の動画配信サイトは?

「新聞記者」が配信されているサービスを探すと・・

動画配信サービス 「新聞記者」 無料視聴 無料お試し
ユーネクスト 31日間
FODプレミアム 1カ月
amazon × 30日間
dTV × 31日間
パラビ × 2週間後間

映画「新聞記者」は様々なサービスで配信されていることがわかりました。どのサイトも無料お試し期間があるので、月額料金がかからずサービスを楽しむことができます

しかし基本的に映画作品はよほど古くならないと、月額以外に料金がかかってしまいます。ただ「ユーネクスト」と「FODプレミアム」は無料で視聴することが可能なのでそちらを解説していきます!

「新聞記者」動画無料の視聴方法

ユーネクスト

通常バナー

 

サイト名称 ユーネクスト
月額料金 1990円(税抜)
無料お試し
もらえるポイント 毎月1200ポイント(お試し期間は600ポイント)
作品数 14万以上
タイトル
  • 見放題作品(アニメやドラマ、雑誌など)は14万作以上!
  • 毎月もらえる1200ポイントで、電子書籍や映画作品を

U-NEXTは31日間の無料期間があるので、通常月額1990円かかるところが無料となります。

ただし「新聞記者」は有料作品となっているのですが、

U-NEXTはお試し期間に600ポイント(通常は1200ポイント)もらえるので、そのポイントを使って『新聞記者』を無料で視聴することが可能になります!

もちろん無料期間中に解約することも可能です!

FODプレミアム

サイト名称 FODプレミアム
月額料金 888円(税抜)
無料お試し
もらえるポイント 毎月1200ポイント(8のつく日に付与)
作品数 22000作品以上
タイトル
  • フジテレビ系列のドラマを中心に見放題(5000作品以上)
  • Fridayなどの週刊誌をはじめファッション誌などの雑誌が無料で見放題
  • 毎月もらえるポイントで、動画作品、電子書籍をダウンロード可能

FODプレミアムは通常月額888円(税抜)なのですが、1カ月の無料お試し期間はその月額が0円になります!

ただ「新聞記者」はもちろん有料作品なのですが、

FODプレミアムは登録後に100ポイント。さらに8がつく日に400ポイントがもらえるのでにもらえる合計ポイント1300ポイントを使うことで「新聞記者」を無料視聴することが可能です!

デメリットとして、「登録後ポイントが貯まるまで視聴できない」のですが、1300ポイントあれば複数作品の映画を視聴することが可能です。

また継続利用した場合も月額888円に対し、もらえるポイントが1300ポイントとなんともらえるポイントのほうが多いのです。

なので定期的に映画作品やまた電子書籍を読む方はかなりおすすめのサービスです。

ただし無料お試しはAmazon payでの支払いが必要です(アマゾンアカウントを作成するだけなので5分で完了)

新聞記者(映画)あらすじや見どころ

 

毎日のようにメディアで取り上げられる政治家絡みの問題。

本来は「権力を監視する側」になるべきメディアが見えない圧力により本来の役割を果たせず、気づいている権力の暴走を止められず、権力の中で働き、理不尽な力を目の当たりにし正そうとするという矛盾。

多くのメディアが気づいているにも関わらず、知らないフリをしている問題を描いているのではないか?

映画なので多少は優しく描かれているが、実際はもっと醜く酷いことが起きているのでは?

と思わされる内容でもありました。

今の日本を考えいろいろな政策を考えていく政治家の皆様や、メディアで働く皆様に一度は観てほしい!!

新聞記者(映画)原作・監督・キャスト

原作

今回の映画作品は日本の新聞記者「望月 衣塑子」さんの作品をもとに作られています。

監督

監督は藤井直人さん。日本大学芸術学部を卒業。真野恵里菜さん主演の「青の帰り道」や山田孝之さんプロデュース「デイアンドナイト」などの作品を手掛ける。

キャスト

吉岡エリカ:シム・ウンギョン

主演で若手新聞記者「吉岡エリカ」を演じるのがシム・ウンギョンさn。

韓国では幼少期から子役タレントとして活躍し、「子役スター」と評される。その後も数々のドラマや映画に出演する慣行を代表する女優。

1994年5月31日生まれの25歳。

>杉原拓海:松坂桃李

若手エリート官僚「杉原拓海」を演じるのが日本お代表する若手俳優の松坂桃李さん。

今回の作品で優秀主演男優賞にも選ばれる。2018年度には最優秀助演男優賞にも。

他キャスト

  • 原奈津美:本田翼
  • 倉持大輔:岡山天音
  • 関戸保:郭智博
  • 河合真人:長田成哉
  • 神崎千佳:宮野陽名
  • 都築亮一:高橋努
  • 神崎伸子:西田尚美
  • 神崎俊尚:高橋和也
  • 陣野和正:北村有起哉
  • 多田智也:田中哲司

新聞記者(映画)評判

と評判は高いようです。

一部では内容が偏りすぎているや、新聞記者というよりは官僚寄りのタイトルのほうが内容に合ってるなどの意見もありました。

この機会にその目で確かめてみてください。