立川志らくは「かまいたち」に何点をつけた!?【M-1グランプリ2019】過去との比較をしてみた。

2019年12月22日6時34分より生放送のM-1グランプリ2019!

毎年お笑い芸人の本気の漫才が見れるので、楽しみにしているのですが、僕が気になっていたのが

「立川志らく師匠がかまいたちに何点をつけるのか!?」

なぜなら去年のいざこざがあるから。(下で解説)

すでにM-1グランプリ2019が始まる前から舌戦は繰り広げられており、

かまいたちのボケ担当山内は

「志らく師匠を外してほしい」

その言葉を伝え聞いた志らく師匠は

「かまいたち、いまから言っとく! 15点だからな」

と応戦。

さあ2018年の因縁と点数を振り返りつつ、コメント付きで紹介していきましょう!

M-1グランプリ2018で立川志らくかまいたちにつけた点数

そもそもなぜかまいたちと志らく師匠がもめているか去年の点数を振り返ると・・(ほかの審査員の点数は省きます)

見取り図 85 606
スーパーマラドーナ 88 617
かまいたち 88 636
ジャルジャル 99 648
ギャロップ 86 614
ゆにばーす 87 594
ミキ 89 638
トム・ブラウン 97 633
霜降り明星 93 662
和牛 93 656

志らく師匠はジャルジャルに99点という高得点をつけ

「実は私一つも笑えなかったんですよ、だけどもものすごく面白かった」(略)

とコメント。するとネット上では

「何言ってるか意味わからない」

「この点数は受け入れられない」

と批判が殺到。

逆にかまいたちには88点という点数をつけ

「ものすごくうまい、面白い」

とコメント。するとこちらにも点数が低いなどと批判が。

結局この点差が響き、ジャルジャルは3位で決勝へ、かまいたちは5位という結果に終わり、かまいたちの山内が不満を持ってしまったという流れです。

結果山内さんは志らく師匠のツイッターのフォローを外しましたw

M-1グランプリ2019で立川志楽がかまいたちにつけた点数とコメントは?

ニューヨーク 90
かまいたち 95
和牛 96
すゑひろがりず 92
見取り図 94
オズワルド 89
からし蓮根 89
ミルクボーイ 97
インディアンズ 87
ぺこぱ 91

なんと「95点」の高得点!!

むしろかまいたちの漫才に対して全員が93点を超える高得点という結果になったので志らく師匠のコメントは

「今日はまいりました」

とかまいたちとの因縁のバトルを振り返りつつ称賛のコメント。

これは山内さんももう一度志らく師匠をツイッターのフォロワーに戻すことでしょうw

結果的に2位で最終決戦へと進んだかまいたちでしたが、優勝はミルクボーイの手に。

志らく師匠はツイッター上で

と胸の内を明かしていました。

なんだかんだかまいたちとの因縁に何かしら引け目を感じていたんでしょうね・・

まとめ

毎年、審査員に対しても注目が集めるM-1グランプリ。

2019年大会面白かったですね!また来年も楽しみにしておきましょう!1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。