豆柴の大群メンバーが改名した理由は!?ネット上では賛否両論!!【モンスターアイドル】

水曜日のダウンタウン内の企画「モンスターアイドル」から誕生したアイドル「豆柴の大群」

クロちゃんがプロデューサーとなりメンバーを厳選していく様はいい意味でも悪い意味でも話題になりましたね!

「モンスターアイドル」のラストはCDの売上でクロちゃんがプロデューサーを続けるかどうかを天秤にかけました。結果、プロデューサー解任&罰ゲームになり、クロちゃんはプロデューサーから解雇!さらにカエデを新メンバーに加え5人態勢の「豆柴の大群」となっていました。

そんな「豆柴の大群」ですが、新年早々メンバーの名前が改名され話題となっています!改名された理由や、ネット上の反応、そしてクロちゃんの反応とは?

豆柴の大群のメンバーが改名へ!理由は?

豆柴の大群メンバー改名詳細

今回の変更内容をまとめると・・

豆柴の大群の改名詳細
  • グループ名:豆柴の大群→MAMESHiBA NO TAiGUN
  • 衣装→ヤンキー風セーラー服
  • アイカ→アイカ・ザ・スパイ
  • ナオ→ナオ・オブ・ナオ
  • ミユキ→ミユキエンジェル
  • ハナエ→ハナエモンスター
  • カエデ→カエデフェニックス

グループ名に関しては、公式サイト内での表記がアルファベットになっているだけでおそらく「豆柴の大群」のまま。

しかしメンバーの名前はがっつり変更され、所属事務所のWACK色全開の名前へ。更に最も驚いたのは衣装と雰囲気が大幅に変更され、ヤンキー風の衣装と雰囲気に変わったことですね。

もともとクロちゃんプロデュースで誕生した「豆柴の大群」

クロちゃんがアイドル好きなのは皆さん知っての通りだと思いますが、「豆柴の大群」はまさにザ・アイドルの雰囲気と曲で、クロちゃんの好みを終結させたグループでした。

ここまで変更となるとアイドル風の雰囲気が好きだったファン層ががっつり変わってくるのが予想できますが・・。

理由は事務所WACKにあり

豆柴の大群が所属する事務所WACKはロックテイストの強いアイドル?を輩出するのが特徴で、所属メンバー全員が特殊なあだ名・芸名をつけられます。

現在最も有名な人気グループが「BiSH」です。

「BiSH」は「星が瞬く夜」のMVで馬糞まみれになったり、下ネタ全開の歌詞の歌を歌ったりと、まさにWACKの特徴を表現しているグループ。メンバーも「モンスターアイドル」に出演した「アイナ・ジ・エンド」をはじめ、「セントチヒロ・チッチ」「ハシヤスメ・アツコ」と芸名をつけられています。

「豆柴の大群」もクロちゃんプロデュースを外れたことで、完全にWACK事務所に所属するアイドルグループとなったわけですね・・。

さらにメンバーのハナエはそもそもWACK所属。さらにナオもWACKのオーディションを受けていた過去もあるので本人たちの希望通りだったんでしょうか?ただカエデは坂道グループのオーディションを受けたりしてるので方向性は違いそう・・。

豆柴の大群の改名にネット上では賛否両論!!クロちゃんの反応は?

豆柴の大群メンバーの改名、さらに雰囲気ががらりと変わりネット上でも賛否両論ですね。

反対派

賛成派

結局「水曜日のダウンタウン」でモンスターアイドル、そして豆柴の大群のファンになり、WACKを知った層。

そもそもWACKを知っており、「モンスターアイドル」の企画自体がWACKありきだったとしている層とで意見が違っているようですね・・。

確かにクロちゃんプロデュースとWACKプロデュースでは雰囲気が全く違うので、この論争は今後も続きそう。

WACK好きとしては残念と言っていることがあまり気に入らないようです・・。

クロちゃんの反応は?

クロちゃんが今回の改名にどんな反応を示したのか調べてみると・・

このツイートは「豆柴の大群」改名の後に出されたツイートです。

もし違ったら申し訳ないんですが、なんか豆柴の大群に向けて送ったメッセージのような気がします。

前日に豆柴の大群がCDTVに出演していた時は

とふざけたツイートをしていたのですが、もしかしてWACK風に豆柴の大群が変わることを知らなかったのでしょうか?

何にせよクロちゃんはショックを受けているかもしれませんね!また反応を追ってみます。

と調べてたらこんなツイートが

至って普通に反応してましたねw

クロちゃんが考えた衣装は完全に変わってしまいましたwメンバーカラーもなくなっちゃいましたねw

まとめ

今回豆柴の大群が良くも悪くもWACK色全開に。次に出す曲がどんな雰囲気になるのかかなり興味があります!

ただ個人的にまた水曜日のダウンタウンに取りげられる展開を予想していたのですが、それはなさそうですねw

とにかく今後の「豆柴の大群」がどんな活躍を見せるのか楽しみにしておきましょう!