haruの多重人格に演技や嘘、やらせの声!?本当のところは?【一番だけが知っている出演】

多重人格者であるharuさんは、2019年10月のAbemaTVへの出演を皮切りに、「一番だけが知っている」など地上波のテレビ出演も増えてきています。

10人もの人格を持ち、番組放送中に人格が変わる様も見ることができますが、一部の視聴者の中には

「演技っぽい・・」

「6歳の設定は無理がある」

などとharuさんの多重人格に対して怪奇的な目もあり、ネットで検索すると「嘘」「やらせ」「本当」などのワードも出てきます。

実際の世間の反応はどうなのでしょうか?

haruさんってそもそも何者?(向かって右)

haruさんは1996年生まれの23歳。GID(性同一性障害)、ADHD(ASD傾向)、DID(解離性同一性障害・多重人格)の診断を医師から受けており、障がい者手帳3級も持っています。

普段はharu@メンタルなんにんもいる人として活動しており、上野駅からの交通費と諸経費と5000円を払うことで会ってくれる「会える多重人格者」です。

現在の活動のそもそものきっかけレンタルなんもしない人に会う機会があり、それをつぶやいてくれたことでフォロワーが増えたこと。自分に会ううことで少しでも生きやすくなってくれたらと考えているそうです。

haruが多重人格者になった原因や生い立ちとは?性別は女でも男でもある?【10人の人格】

haruさんに対するリアルなネット上の反応は?

実際のネット上の反応を見てみると・・

なんかこの人が演技してるとか言われてて悲しくなった。 なにもこの障害について詳しく知らないのに一方的に言ってて。。 この障害に対する理解が広まればいいな。

これ演技やったらかなり頭良くないと出来ひん。こんなん何十年も演技してたら逆に精神やられる。

演技じゃん?とか言ってる人に対して、なわけないじゃん馬鹿かよ。って言うんじゃなくてちゃんと教えてやれよ。知らないから演技じゃん?ってなるんだよ。

演技でここまでできない気がするよ。 こういう病気があるのを、知っておこうと思いました

演技って言ってる人なんで演技だって思うの? あり得ないとなんでおもう?嘘ってなんで?

実際、haruさんが出演した姿を見て演技だと書き込む人は多くいたようです。ただ最近ではその演技と書いた書き込みに対する否定のコメントが増え続け、「演技」などと書き込む方は少なくなったようです。

つまり最近のネット上の反応で「演技」や「嘘」と書き込んでいる人は少ない印象を受けました。

ただ検索ワードに出てくるということは「嘘」「やらせ」「本当」という言葉で検索された結果を表しています。

一部でharuさんの多重人格に演技ややらせなどの声がある理由とは?

こちらはyoutube上で公開されている、初めてharuさんがAbemaTVに出演した時の動画です。

例えば、haruさんが「洋祐」の人格に変わって話しているシーンを見ると、正直なかなか違いを見つけるのが難しいです。実際竹山さんも気づいていないようですが、普段からharuさんを知っている人じゃないと、変化に気付くのは難しいのでは?

その後、物理の本を持って来た際にはいきなり「悟」の人格が現れ、手つきから話し方など一気に13歳に変わります。

また嵐のコメントを持ってきた際には、いきなり「結衣」さんが現れ、女性らしいしぐさと本当に嵐ファンのような反応を見せています。

実は私も最初にharuさんを知ったのはこの動画を見た時。

その時は「なんか演技っぽいなあ」と率直に感じてしまいました

ただそれはharuさんという人物についてあまり知らず、解離性同一性障害というものを知らなかったから。

haruが多重人格者になった原因や生い立ちとは?性別は女でも男でもある?【10人の人格】

haruさんの過去について知ってからは、こんな病気?もあるんだなあと演技と感じることもなくなり、おそらく演技などと否定している人はharuさんについてほとんど知らない方

逆に演技と書き込む人を否定する人はharuさんに興味があり、病気について理解している方。と考えることができそうですね。

まとめ

今回はharuさんに対する否定的なコメントについて調査してみました。

今後haruさんがメディアに出演することで、世間の人がharuさんや病気について知ったときどんな反応が出てくるのでしょうか?

今後もharuさんを追っていきたいですね!